コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小規模水力発電(読み)しょうきぼすいりょくはつでん(英語表記)small scale hydro power

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小規模水力発電
しょうきぼすいりょくはつでん
small scale hydro power

1万 kW以下の出力水力発電をいう。大電力会社の経済性追求の陰で長く無視されてきたが,近年,潜在的能力の高さが再認識されつつある。電力供給面での安定性保守・管理などの点での課題があり,以前は成功しなかったが,使用部品の信頼性の向上や設計の進歩により,新たな期待を集めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小規模水力発電の関連情報