コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小顎腺 こあごせんmaxillary gland

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小顎腺
こあごせん
maxillary gland

甲殻類の端脚目,アミ目,オキアミ目,十脚目を除く軟甲類,および切甲類の第1小顎付近に開口する排出器官。腮腺 (しせん) ともいう。端脚目などの触角腺と同様に環形動物体節器相同で,滑液を分泌し,ときに毒腺となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

小顎腺の関連キーワード甲殻類

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android