小鼻(読み)コバナ

精選版 日本国語大辞典の解説

こ‐ばな【小鼻】

〘名〙 鼻の先の左右のふくらんだところ。孔の上の小高いところ。
※本福寺跡書(1560頃)大宮参詣に道幸〈略〉夢相之事「こばながちとちがふかとおもはば、みつばの矢を射渡がごとく、御勘気になるが早ものぞや」
※滑稽本・浮世床(1813‐23)二「額際から小鼻(コバナ)の脇を二本指で撫るが手癖さ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小鼻の関連情報