コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尚円王 しょうえんおう

1件 の用語解説(尚円王の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尚円王 しょうえんおう

1415-1476 琉球の国王。第二尚氏王統初代。在位1470-76。
尚思紹王10年生まれ。尚稷(しょく)の長男。第一尚氏王統6代尚泰久王につかえたが,7代尚徳王の代になると意見がいれられず引退。尚徳王の死後,群臣に推されて第二尚氏王統をひらいた。尚円王7年7月28日死去。62歳。童名(わらびなー)は思徳金(うみとくがん)。通称は金丸。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

尚円王の関連キーワード日野勝光カボート(父子)ビバリーニ[一族]尚円内間金丸対馬丸事件狩野元信青松寺専順竹林抄

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

尚円王の関連情報