尚敬王(読み)しょうけいおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尚敬王 しょうけいおう

1700-1751 琉球の国王。第二尚氏王統第13代。在位1713-51。
尚貞王32年6月19日生まれ。尚益(えき)王の長男。蔡温(さい-おん)らの補佐をえて,産業の発展,文化・教育の振興をはかり,3代尚真王以来の治績をあげた。尚敬王39年1月29日死去。52歳。童名(わらびなー)は思徳金(うみとくがに)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android