尹奉吉(読み)いんほうきつ

百科事典マイペディアの解説

尹奉吉【いんほうきつ】

朝鮮の独立運動家。忠清南道礼山郡生れ。20歳で中国に渡り,上海で独立運動家金九に傾倒。1932年4月上海虹口公園で開催された日本の天長節祝賀会に投弾,陸軍大将白川義則,陸軍中将植田謙吉,海軍中将野村吉三郎,駐中国公使重光葵らを死傷させた。同年12月処刑。
→関連項目安昌浩

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尹奉吉 ユン-ボンギル

1909-1932 朝鮮の独立運動家。
隆煕3年生まれ。中国にわたり,上海の金九(キム-グ)のもとで独立運動に参加。1932年上海虹口公園でひらかれた日本居留民による天長節祝賀会の会場で爆弾をなげて白川義則らを死亡させ,野村吉三郎,重光葵(しげみつ-まもる)らに重傷を負わせた(上海爆弾事件)。昭和7年12月19日金沢で処刑された。24歳。

尹奉吉 いん-ほうきつ

ユン-ボンギル

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

いんほうきつ【尹奉吉 Yun Pong‐gil】

1909‐32
朝鮮の独立運動家。忠清南道礼山郡出身。郷里で教育事業に専念したのち,20歳で中国に渡り独立運動に献身する。上海で愛国志士金九の薫陶を受け傾倒する。1932年4月29日上海虹口公園で日本の天長節祝賀会が開催されたとき,参席した日本の要人群に投弾,陸軍大将白川義則,同中将植田謙吉,海軍中将野村吉三郎,駐中国公使重光葵らを死傷させた。同年12月19日処刑される。【姜 徳 相】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の尹奉吉の言及

【上海事変】より

…中国は事件を国際連盟に提訴,上海に大きな権益をもつイギリス,アメリカ,フランスも積極的に干渉し,3月24日上海で停戦会談が開始された。4月29日上海の天長節祝賀式場に朝鮮人尹奉吉(いんほうきつ)が投弾し,日本首脳が負傷(白川軍司令官はのち死亡)する事件が突発したが,5月5日停戦協定が成立,日本軍は戦死769名,負傷2322名の犠牲を払って撤兵した。(2)第2次 日中戦争初期の上海方面の戦争。…

※「尹奉吉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android