コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尿路結核 にょうろけっかくtuberculosis of the urinary tract

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

尿路結核
にょうろけっかく
tuberculosis of the urinary tract

腎臓,尿管膀胱結核の総称。尿路結核の原病巣は必ず腎臓で,左右のいずれか一方だけが侵されることが多い。腎臓に結核病変ができると尿中に結核菌が出るが,この段階では症状が出ない。次いで膀胱に結核病変ができると,頻尿や排尿痛が現れる。腎臓の結核病変が進行すると空洞が生じ,腎臓全体が侵される。尿管も,結核病変のため狭窄し,閉塞する。治療は化学療法が中心で,ときに手術も併用する。膀胱の結核はなおりやすいが,範囲が広いと,瘢痕治癒のため萎縮膀胱になる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の尿路結核の言及

【腎結核】より

…進行すると,結核菌を含む尿の流れに沿って病変は尿管から膀胱に及び,尿管結核や膀胱結核を起こす。このように腎結核は腎臓のみにとどまらず,尿路全体に広がる傾向が強いので,これらを総称して尿路結核と呼ぶ。膀胱に病変が及ぶと,排尿痛,頻尿など膀胱炎の症状がみられ,普通の抗生物質投与ではなかなか治癒せず,何回でも再発するのが特徴である。…

※「尿路結核」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

尿路結核の関連キーワード肺外結核のいろいろ尿の異常のいろいろ腎結核/尿路結核精巣上体結核男性性器結核性器結核

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android