局部麻酔(読み)キョクブマスイ

精選版 日本国語大辞典の解説

きょくぶ‐ますい【局部麻酔】

〘名〙 身体の、外科的手術を要する部分や、疾病からくる痛みのある部分など、ある特定の部分に行なう麻酔。局所麻酔。⇔全身麻酔
※明暗(1916)〈夏目漱石〉四二「局部魔睡(キョクブマスヰ)は都合よく行った」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android