コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屈伸為替相場 くっしんかわせそうば limited flexible exchange rate

2件 の用語解説(屈伸為替相場の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

屈伸為替相場
くっしんかわせそうば
limited flexible exchange rate

為替平価の上下各3~5%程度のあらかじめ定められた範囲内で為替相場の変動を認める制度。政府は為替相場がこの限度をこえて変動しないよう介入することが必要になる。第2次改正前の国際通貨基金 IMF固定為替相場制度と同じであるが,本制度のほうが許容される変動幅が大きい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

屈伸為替相場【くっしんかわせそうば】

固定為替相場に対する用語。固定為替相場制では,為替相場の変動を全く認めないか,または小範囲(IMF協定では上下各2.25%)に限定する。この変動の幅を相当程度まで拡大し,この間の急激な変動に対して通貨当局が介入するような制度をいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

屈伸為替相場の関連キーワード為替平価為替平衡勘定為替予約先物為替為替平衡操作予め為替平衡資金逆睹平価切下げ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone