コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

属格 ゾッカク

デジタル大辞泉の解説

ぞっ‐かく〔ゾク‐〕【属格】

genitive case》印欧語などでのの一。主に所有・所属などの関係を示す格。日本語ではふつう、格助詞「の」で表す。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぞっかく【属格】

インド-ヨーロッパ語の格の一つで、所属・発生の関係を表す格。日本語では格助詞「…の」で示される。英語では所有格という。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

属格の関連キーワードインド・ヨーロッパ語族ヘルツ効果(電磁気学)シナ・チベット語族イタロケルト語派侵入型化合物カルムイク語デンマーク語ギリシア語スラブ語派モンゴル語ラテン語水素化物コイサン母音交替インド所有格西夏語金属g

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android