山口茂左衛門(読み)やまぐち もざえもん

  • 山口茂左衛門 やまぐち-もざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

?-1615 江戸時代前期の武将。
幼児期の淀殿(よどどの)につかえる。のち藤堂高虎(とうどう-たかとら)から300石を給されていたが,大坂がおこると返上。娘侍女としてつかえる淀殿側につき,慶長20年戦死。菊が大坂落城時の模様をかたった「おきく物語」がつたわる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android