山口鋠(読み)やまぐち しん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山口鋠 やまぐち-しん

1857*-1902 明治時代の軍人。
安政3年12月17日生まれ。明治34年陸軍少佐,青森歩兵第五連隊第二大隊長。35年日露戦争をひかえての雪中訓練として実施された八甲田山雪中行軍に教育主座として参加。猛吹雪と装備の不備,事前調査の不足などのため隊員のおおくが遭難死するなか,駒込川大滝付近で救助されるが,2日後の明治35年2月2日死去。47歳。江戸出身。陸軍士官学校卒。旧姓は成沢。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android