コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山守 ヤマモリ

2件 の用語解説(山守の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

やま‐もり【山守】

山番(やまばん)」に同じ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

やまもり【山守】

奈良県の吉野林業地のように不在山林所有者の多い林業地で,所有者に代わって森林の管理,保護をする人。また藩政時代には,藩の直轄林の管理体制における末端の職制で,森林を看視,作業の監督にあたった者(山廻役人)を指した。吉野林業の山守は,地元の徳望家がなり,世襲制である。一般に植栽は山守が行い,第1回除伐に相当する銭丸太は山守の収入とする。毎年の諸作業の労務調達,監督,支出の立替払などを実行し,間伐,主伐の収入についてはその全額の5%などの割合で山守に支給され,年末に決算される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

山守の関連キーワード葛粉吉野宮所有者借地権付住宅不在村森林所有者林業普及指導員不在村者林業地域土倉庄三郎森庄一郎

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山守の関連情報