コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山岳崇拝 さんがくすうはい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

山岳崇拝
さんがくすうはい

山を神格化し崇拝する,山に対する信仰。特に日本の修験道で山が修行の場となり,大峰山葛城山熊野,金峯山,立山白山大山御岳山出羽三山 (羽黒山月山湯殿山) などが崇敬される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

山岳崇拝の関連キーワード山岳信仰・山嶽信仰御岳信仰碧霞元君神体山

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android