山崎栄治(読み)やまざき えいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山崎栄治 やまざき-えいじ

1905-1991 昭和-平成時代のフランス文学者,詩人。
明治38年8月9日生まれ。東京外国語学校(現東京外大)在学中,三好達治,堀口大学らを知る。戦後横浜国大教授をつとめ,雑誌「同時代」同人となる。端正な叙情詩をつくり,昭和39年詩集「聚落」で高村光太郎賞,58年「山崎栄治詩集」で読売文学賞。平成3年8月27日死去。86歳。佐賀県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android