コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本九右衛門 やまもと くえもん

1件 の用語解説(山本九右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山本九右衛門 やまもと-くえもん

?-1762 江戸時代中期の版元。
京都の父山本九兵衛の店の出店として,享保(きょうほう)のはじめごろ大坂高麗橋で開業。竹本座の浄瑠璃(じょうるり)本の出版権を独占して繁盛したが,竹本座の衰退とともに没落していった。宝暦12年11月17日死去。名は重時。通称は正本屋九右衛門

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山本九右衛門の関連キーワードビュート伯後桜町天皇桃園天皇後桜町天皇シラン桃園天皇市村羽左衛門女帝中島三甫右衛門井波彫刻

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone