コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山科教高 やましな のりたか

1件 の用語解説(山科教高の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山科教高 やましな-のりたか

?-1418 室町時代の公家。
山科教遠(のりとお)の子。左近衛(さこんえの)少将。応永23年足利義満(よしみつ)の次男義嗣(よしつぐ)が兄の将軍義持(よしもち)との争いに敗れて出家したとき同時に出家。義嗣の一味として加賀(石川県)に流され,義嗣が殺されたあとの応永25年2月13日殺された。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山科教高の関連キーワード安堅ゆるキャラグランプリ薩戒記三浦足利義持安堅世宗足利義嗣一条経嗣上杉憲基

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone