コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山辺善直 やまのべの よしなお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山辺善直 やまのべの-よしなお

?-? 平安時代前期の官吏。
大学寮で明経(みょうぎょう)をおしえた。元慶(がんぎょう)4年(880)から釈奠(せきてん)(孔子をまつる式典)で「毛詩」「春秋左氏伝」などを講じ,仁和(にんな)2年助教,寛平(かんぴょう)5年博士となる。昌泰(しょうたい)2年辞職。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山辺善直の関連キーワード大学寮