コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡本斯文 おかもと しぶん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡本斯文 おかもと-しぶん

1843-1919 明治-大正時代の教育者。
天保(てんぽう)14年4月24日生まれ。岡本晤叟(ごそう)の長男。儒学をまなび,明治2年徳島藩の助教となる。12年から徳島中学初代校長,徳島女子師範校長,徳島女学校長などをつとめる。その後も養淑会を設立し女子教育に尽力した。大正8年5月29日死去。77歳。阿波(徳島県)出身。通称は裕太郎,優太郎,聞一。号は午橋,吾邱など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

岡本斯文の関連キーワード大正時代本田種竹教育者天保

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android