コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩吉(1) いわきち

1件 の用語解説(岩吉(1)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩吉(1) いわきち

1807-1852 江戸時代後期の漂流民。
文化4年生まれ。尾張(おわり)廻船宝順丸乗組員。天保(てんぽう)3年遠州灘で遭難し,5年北アメリカフラッタリー岬に漂着。ロンドン,マカオをへて8年アメリカモリソン号で帰国するが,異国船打払令により砲撃される(モリソン号事件)。マカオにもどり,イギリス貿易監督庁の通訳をつとめた。嘉永(かえい)5年6月同地で妻に殺された。46歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岩吉(1)の関連キーワード並木五瓶(初代)レザーノフスティロライトラテライト株式会社休明光記竹内保徳ムーアアメリカ美術河津省庵

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone