コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩川隆 いわかわ たかし

1件 の用語解説(岩川隆の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩川隆 いわかわ-たかし

1933-2001 昭和後期-平成時代の小説家,ノンフィクション作家。
昭和8年1月25日生まれ。「週刊文春」記者などをへて文筆生活にはいる。昭和51年小説「神を信ぜず―BC級戦犯墓碑銘」で注目され,平成7年「孤島の土となるとも」で講談社ノンフィクション賞。政治,経済から野球,競馬まで,多彩なテーマを取材力を駆使して追究する。平成13年7月15日死去。68歳。山口県出身。広島大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岩川隆の関連キーワードアトリエ・ワンみかんぐみレーンキープサポートシステム中国婚姻法ホ ジノ文化財保護法晩年伊豆の踊子丹下左膳松浦亜弥

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岩川隆の関連情報