コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩月捨吉 いわつき すてきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩月捨吉 いわつき-すてきち

1845-1918 幕末-大正時代の陶画工。
弘化(こうか)2年生まれ。近江(おうみ)(滋賀県)彦根藩御用の湖東窯で幹山(かんざん)伝七に陶画をまなぶ。文久2年の廃窯後は幹山にしたがって京都にうつり,幹山の工場で絵付けに従事。御所風の有職(ゆうそく)模様にすぐれた。大正7年8月21日死去。74歳。近江出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

岩月捨吉の関連キーワード牧野省三ドイツ革命ハート(William S. Hart)第1次世界大戦アゼルバイジャン共和国米騒動デミル(Cecil Blount De Mille)フォード(John Ford(1895―1973))マルクス経済学芥川龍之介

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android