岩田 宙造(読み)イワタ チュウゾウ

20世紀日本人名事典の解説

岩田 宙造
イワタ チュウゾウ

明治〜昭和期の弁護士 司法相;貴院議員;日本弁護士連合会会長。



生年
明治8年4月7日(1875年)

没年
昭和41(1966)年2月22日

出生地
山口県

学歴〔年〕
東京帝大法科大学〔明治31年〕卒

主な受賞名〔年〕
勲一等瑞宝章〔昭和39年〕

経歴
東京日日新聞記者を経て、明治35年弁護士を開業。日銀、日本郵船、東京海上火災、三菱銀行、住友信託などの顧問弁護士として活躍。乃木希典大将の遺言状を預かり、東京地裁に提出した。昭和6年貴族院議員に勅選されるが、大政翼賛会には不参加。20年東久邇稔彦内閣、幣原喜重郎内閣の司法相。21年に公職追放され、26年解除。弁護士に復帰、公職資格訴願審査会委員長、日本弁護士連合会会長、国民協会初代会長を務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

岩田 宙造
イワタ チュウゾウ


肩書
司法相,貴院議員,日本弁護士連合会会長

生年月日
明治8年4月7日

出生地
山口県

学歴
東京帝大法科大学〔明治31年〕卒

経歴
東京日日新聞記者を経て、明治35年弁護士を開業。日銀、日本郵船、東京海上火災、三菱銀行、住友信託などの顧問弁護士として活躍。乃木希典大将の遺言状を預かり、東京地裁に提出した。昭和6年貴族院議員に勅選されるが、大政翼賛会には不参加。20年東久邇稔彦内閣、幣原喜重郎内閣の司法相。21年に公職追放され、26年解除。弁護士に復帰、公職資格訴願審査会委員長、日本弁護士連合会会長、国民協会初代会長を務めた。

受賞
勲一等瑞宝章〔昭和39年〕

没年月日
昭和41年2月22日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

岩田 宙造 (いわた ちゅうぞう)

生年月日:1875年4月7日
明治時代-昭和時代の弁護士;政治家。貴族院議員;日本弁護士連合会会長
1966年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android