日本郵船(読み)にっぽんゆうせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「日本郵船」の解説

日本郵船
にっぽんゆうせん

海運会社。 1885年郵便汽船三菱会社共同運輸会社合併により設立,1923年近海郵船を分離設立。 26年第二東洋汽船,39年近海郵船,49年織田興業を合併し,さらに 64年「海運業の再建整備に関する臨時措置法」により三菱海運を合併。 91年日本ライナーシステムを合併。 98年 10月昭和海運を合併。世界各地に 27の定期航路運航,新和海運,共栄タンカー,東京船舶などの系列会社をもつ。事業内容は,定期船 40%,不定期船 44%,タンカー 15%,その他1%。年間営業収入1兆 825億 2500万円 (連結) ,船腹量は 61隻 (593.1万t) ,資本金 824億 3100万円,従業員数 1380名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「日本郵船」の解説

にっぽん‐ゆうせん ‥イウセン【日本郵船】

東京都千代田区丸の内に本社のある日本最大の海運会社。明治一八年(一八八五)郵便汽船三菱・共同運輸の両社が合併して創立。昭和三九年(一九六四)三菱海運を合併。郵船。略称、NYK。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015「日本郵船」の解説

日本郵船

正式社名「日本郵船株式会社」。英文社名「Nippon Yusen Kabushiki Kaisha」。海運業。明治18年(1885)「郵便汽船三菱会社」と「共同運輸会社」が合併し「日本郵船会社」設立。同26年(1893)株式会社化。本社は東京都千代田区丸の内。総合物流会社。世界の主要航路に定期船を配船陸運空運も展開。東京証券取引所第1部・名古屋証券取引所第1部上場。証券コード9101。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

デジタル大辞泉「日本郵船」の解説

にっぽん‐ゆうせん〔‐イウセン〕【日本郵船】

日本の代表的な海運会社の一。明治18年(1885)郵便汽船三菱会社と共同運輸会社とが合併して設立。昭和39年(1964)三菱海運を吸収合併。NYK(Nippon Yusen Kabushiki Kaisha)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android