コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺言状 ユイゴンジョウ

大辞林 第三版の解説

ゆいごんじょう【遺言状】

遺言を書き記した文書。遺言書。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の遺言状の言及

【遺言】より

…この場合には,その後家(ごけ)か子どもたちが共同してその処分を代行するのが一般的であった。ただ,同じく未処分であっても,被相続人の遺言状(これには,処分文言の記載がない)があれば,これに基づいて遺産の配分を行い,また遺言状がなくても口頭の遺言があって,故人の生前における意思が明確なときは,これにしたがうのを慣例としていた。しかし,こうした遺言も,中世後期から江戸時代にかけて,財産の嫡子単独相続制が一般的になるにともない,しだいにその意義を失うことになる。…

※「遺言状」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

遺言状の関連キーワードending noteハットゥシリシュ1世歌川広重(初代)ジャガタラお春マス・メディア生意気ざかり近代映画協会カルロス2世岩田 宙造杉村 春子乙羽 信子山本あゆみ佐久良東雄友光小太郎狩野甚之丞朝霧 鏡子瀬尾智美大友義鑑藤原為氏横山祥二

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遺言状の関連情報