川喜田久太夫(読み)かわきた きゅうだゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川喜田久太夫 かわきた-きゅうだゆう

1878-1963 明治-昭和時代の実業家,陶芸家。
明治11年11月6日生まれ。川喜田四郎兵衛の娘婿。伊勢(いせ)商人川喜田家の16代。大正8年百五銀行頭取。三重県会議員や各種会社の役員をつとめた。半泥子の号で陶芸家としても知られる。昭和38年10月26日死去。84歳。大阪出身。東京専門学校(現早大)卒。名は政令。著作に「大伝馬町」「泥仏堂目録」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android