コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川野辺寛 かわのべ かん

1件 の用語解説(川野辺寛の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川野辺寛 かわのべ-かん

1746-1793 江戸時代中期の武士。
延享3年4月28日生まれ。上野(こうずけ)(群馬県)高崎藩士。寛政元年(1789)藩主大河内輝和(おおこうち-てるやす)の命により「高崎志」をあらわす。著作はほかに天明3年の浅間大噴火の惨状をしるした「癸卯災異記(きぼうさいいき)」や「閭里(りょり)歳時記」などがある。寛政5年2月18日死去。48歳。名は寛(ひろし)。字(あざな)は子綽。通称は又次郎。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

川野辺寛の関連キーワードフェリペ穴井六郎右衛門児童文学竹俣当綱塙保己一嶺春泰塙保己一上田秋成ジャコバン憲法バンデーの反乱

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone