コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

惨状 サンジョウ

デジタル大辞泉の解説

さん‐じょう〔‐ジヤウ〕【惨状】

思わず目をそむけたくなるような、むごたらしいありさま。また、いたましいありさま。「事故現場の惨状」「難民の惨状を報じる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さんじょう【惨状】

むごたらしいありさま。いたいたしいありさま。 「事故の-を物語る」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

惨状の関連キーワード日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)宇都宮平和祈念館をつくる会マルセル・ジュノー博士バーバラ・レイノルズK. リチャードトロイアの女たち二目と見られない目も当てられないオリバーツイストインパール作戦ラジーシチェフ長崎原爆資料館見るに忍びないバーチェット聞きしに勝る正嘉の飢饉天保の飢饉原爆ドームプンプルス五十嵐意成

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

惨状の関連情報