コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巣引き スビキ

デジタル大辞泉の解説

す‐びき【巣引き】

[名](スル)飼い鳥が巣をつくり、ひなを育てて繁殖すること。「鳩が巣引きする」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

すびき【巣引き】

( 名 ) スル
飼い鳥が繁殖すること。また、繁殖させること。 「 -する十姉妹じゆうしまつ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

巣引き
すびき

鳥を飼育籠(かご)や禽舎(きんしゃ)の中で繁殖させることをいう。巣引きをうまくするには、その種の特性を熟知し、日照、季節、温度、湿度などの自然の周期を理解し、両者の一致をみるような巣引きの準備をすることである。その成果は、雌雄の相性と、管理面の巧拙にかかっている。[坂根 干]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

巣引きの関連キーワードブンチョウ十姉妹ひな