コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工場長責任制[中国] こうじょうちょうせきにんせい[ちゅうごく]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

工場長責任制[中国]
こうじょうちょうせきにんせい[ちゅうごく]

1984年 10月の経済体制改革に関する決定の中で打ち出された制度。改革前の国営工業企業では,企業の党委員会指導下の工場長責任制が採られていたが,これには,(1) 党委員会は指導権・意思決定権は持つが責任は負わない,(2) 党委員会幹部には経済活動や生産技術・経営管理に精通した者がいない,などの問題があった。このため「党委員会指導下の」という制約を排除することにより,生産・経営に対する工場長の強力かつ効率的な指揮権行使を保障しようとした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

工場長責任制[中国]の関連キーワードスペースシャトル飛行記録鈴木志郎康朝鮮映画ツイ・ハーク[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門NAVI-5(電子制御式自動5段変速機)磯崎新加山又造交通事故

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android