工藤昭四郎(読み)くどうしょうしろう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

工藤昭四郎
くどうしょうしろう

[生]1894.7.30. 徳島
[没]1977.10.13.
昭和期の実業家。東京帝国大学卒業後,日本興業銀行を経て大蔵省へ。物価部長,物価庁次長・経済安定本部第5部長,復興金融金庫理事長を歴任したのち,1951年に東京都民銀行を設立し頭取に就任。経済同友会の代表幹事として活躍する一方,日本経営者団体連盟 (日経連) 常任理事,経済団体連合会 (経団連) 推薦会員,公正取引協会会長などをつとめた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

工藤昭四郎 くどう-しょうしろう

1894-1977 昭和時代の銀行家。
明治27年7月30日生まれ。日本興業銀行大阪支店長,物価庁次長兼経済安定本部第五部長をへて,昭和25年復興金融金庫理事長。26年東京都民銀行を設立し,25年間頭取をつとめ,中小企業金融の整備につくした。経済同友会代表幹事。昭和52年10月13日死去。83歳。徳島県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android