コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帯出 タイシュツ

デジタル大辞泉の解説

たい‐しゅつ【帯出】

[名](スル)備品などを身につけて持ち出すこと。「許可を得て原簿を帯出する」「禁帯出

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいしゅつ【帯出】

( 名 ) スル
備え付けの図書などを、その場所から外へ持ち出すこと。 「禁-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

帯出の関連キーワード代・体・台・堆・大・太・対・對・帯・帶・待・怠・態・戴・擡・替・殆・泰・滞・滯・耐・胎・腿・苔・袋・褪・諦・貸・退・逮・隊・頽・體・黛オーバーナイトローンティコ・ブラーエ図書館利用規程カッシート人貸出制限RFID備え付け脱北者奴隷制禁帯出天一閣原簿

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

帯出の関連情報