コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常闇 トコヤミ

大辞林 第三版の解説

とこやみ【常闇】

永久にまっくらであること。常夜とこよ。 「天雲を日の目も見せず-に覆ひたまひて/万葉集 199

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

常闇の関連キーワード行き成り三宝東儀 鉄笛天の岩屋戸中臣宅守東儀鉄笛ツオネラ文芸協会しょうどヤミまろ天雲終夜常夜昊天

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android