コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平子綱ロープ ひらこづなロープflattened-strand rope

1件 の用語解説(平子綱ロープの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平子綱ロープ
ひらこづなロープ
flattened-strand rope

断面の形が三角形あるいは楕円形などの異形の芯線を用いてつくった子綱 (ストランド ) をより合せたワイヤロープ。より方はラングより。表面に現れ外物と接する子綱の素線の数と面積が,普通の円綱に比べて多くなっているために,局部的な摩耗が少いという特徴がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone