コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外物 ガイブツ

デジタル大辞泉の解説

がい‐ぶつ〔グワイ‐〕【外物】

自分以外の事物。外界の事物。
自我の働きの外にあり、客観的世界に存在するもの。客観的実在。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がいぶつ【外物】

ほかのもの。そとのもの。
〘哲〙 〔「外的事物」の略〕 自我や意識内容に属さない、客観的世界に存在するもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

外物の関連キーワードインターナショナルエクスプレスラッパウニ(喇叭海胆)感覚論(哲学用語)魚を得て筌を忘るツリガネカイメン日本経済新聞社エコンドライト平子綱ロープ日本経済新聞中外商業新報ジャン モネ内丹・外丹浅山一伝流未発已発論木村清四郎建野 郷三全性保真地球化学ホッブズ河瀬秀治

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android