コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平松正篤 ひらまつ まさあつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平松正篤 ひらまつ-まさあつ

1817*-1848 江戸時代後期の武士。
文化13年11月14日生まれ。平松楽斎の子。伊勢(いせ)津藩士。剣術にすぐれ,形式にこだわらない実戦的な剣法をはじめる。来藩した島田虎之助にまなび,嘉永(かえい)元年江戸の島田道場に入門したが,同年9月16日病死。33歳。字(あざな)は子敬。通称は金次郎

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

平松正篤の関連キーワード一八四八年の革命グリルパルツァー三月革命グメーリンタイムズマルクス1848年の革命と自由戦争記念日労働者友愛会ガルニエ=パージェスアウスグライヒ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android