コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平野遼 ひらの りょう

2件 の用語解説(平野遼の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

平野遼

洋画家。大分県生。本名は明。独学で絵を学ぶ。上京し、新制作展・自由美術家協会展に入選。自由美術協会主体美術協会会員などを経て、以後無所属として九州、小倉を拠点として個展を中心に制作発表を行った。一貫して人間をモティーフとし、褐色、灰白色を基調にジャコメッティに傾倒した細い線による人体を表現で、深みのある作品を制作した。平成4年(1992)歿、67才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平野遼 ひらの-りょう

1927-1992 昭和後期-平成時代の洋画家。
昭和2年2月8日生まれ。独学で絵をまなぶ。昭和26年より自由美術家協会展に出品。39年主体美術協会の創立に参加するが,50年退会。平成4年11月24日死去。65歳。大分県出身。本名は明。作品に「裸形の風景」など。画文集に「地底の宮殿」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

平野遼の関連キーワード江藤哲田能村小竹戸波枝山冨永錦堂平野古桑岡本大更山中蘭径幸松春浦川村勇寺本忠雄

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone