序幕(読み)ジョマク

デジタル大辞泉の解説

芝居の最初の幕。
物事の始まったばかりのところ。「大会の序幕を飾る大熱戦」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 芝居で、最初の幕。序開(じょびらき)。⇔切幕(きりまく)
※歌舞伎・四天王楓江戸粧(1804)三立「いづれも序幕の姿にて、めいめい忍び頭巾をかむり、龕燈(がんどう)を持ち」
② 物事のはじまり。口あけ。発端。
※春迺屋漫筆(1891)〈坪内逍遙〉政界叢話「英国に於ける選挙費用を今と昔と対照したるものあり。可笑ければ爰に補訳して政界叢話の序幕(ジョマク)とせり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android