建前(読み)タテマエ

デジタル大辞泉の解説

たて‐まえ〔‐まへ〕【建前】

家屋の建築で、基礎の上に柱・梁(はり)・棟など主な骨組みを組み立てること。また、その時に行う祝い。棟上げ上棟(じょうとう)式。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たてまえ【建前】

家屋建築で、主要な柱や梁、棟木などを組み上げること。また、その時に行う祝い。上棟式。棟上むねあげ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

たて‐まえ ‥まへ【建前】

〘名〙 家屋の建築で、柱、棟(むね)、梁(はり)などの主な骨組を組み立てること。また、そのあとの祝い。むねあげ。上棟式。
※黄表紙・通鳧寝子の美女(1779)「棟梁さん、立前(タテマヘ)には人の十人も入りやせうか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

建前の関連情報