コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立(ち)前 タチマエ

デジタル大辞泉の解説

たち‐まえ〔‐まへ〕【立(ち)前】

旅に立つ前。出発する前。
仕事に対する報酬。かせぎ。日当。
「その日の―を此方(こっち)へちゃくぶくして」〈魯文安愚楽鍋

たて‐まえ〔‐まへ〕【立前/建前】

原則として立てている方針。表向きの考え。「―と本音」「―を崩す」
行商人や大道商人が商品を売るときの口上。売り声。
「さあさあこれからがこちの商売…、ああこりゃ―どころぢゃない」〈浄・歌祭文

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例