コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引接・引摂 いんじょう

大辞林 第三版の解説

いんじょう【引接・引摂】

〘仏〙 仏が衆生しゆじようを救いとって極楽へ導くこと。浄土教では、臨終に際して仏が現れ、死者を浄土に導くこと。いんせつ。 「釈迦の-を蒙れる故に現身に替りたり/今昔 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

引接・引摂の関連キーワード浄土教現身

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android