コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蓮台 れんだい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蓮台
れんだい

輦台とも書く。江戸時代,治安上の理由で街道でも大河に橋をかけなかったため,河川を渡る旅客を乗せた乗物。人の乗る台に2本の棒をつけ,数人の人足がかついだ。はしご形の簡単なものから,左右に手すりのついたもの,輿 (こし) をそのまま乗せるぜいたくなものなど,数種類あった。この乗物で川を渡ることを台渡しといい,大井川のそれは有名。 (→川越 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

れんだい【蓮台】

仏・菩薩が座る蓮はすの花の台座。また、仏像をのせる蓮の花の形をした台座。蓮華台。蓮華座。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の蓮台の言及

【ハス(蓮)】より

… 象徴としてのハスの第2点は〈浄土〉との結びつきである。青,黄,赤,白の光を放つ4種の蓮華の生ずる蓮池は,極楽世界の描写の中心をなし,阿弥陀(あみだ)の蓮台とともによく知られている。弥勒(みろく)の浄土である兜率(とそつ)天にも七宝(しつぽう)の蓮華が説かれ,彼の大師子座の四隅からは蓮華が生じ,そこから宝女が現れると説かれる。…

※「蓮台」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

蓮台の関連キーワード福島県大沼郡会津美里町龍興寺北福島県大沼郡会津美里町滋賀県長浜市湖北町今西岡山県倉敷市児島由加善光寺式阿弥陀三尊会津高田〈町〉阿弥陀来迎図朝熊山経塚群土蜘蛛草子上品蓮台寺川越し人足宝華・宝花絵因果経蓮華往生九品往生阿弥陀寺九品の台九品の蓮九品蓮台会津高田

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蓮台の関連情報