弥帆(読み)ヤホ

デジタル大辞泉の解説

や‐ほ【弥帆/矢帆】

《「や」は重ねる意。本帆に対して重ねてかけるところから》大船のへさきに張る、小さな補助帆。
「帆柱を吹き折られて、―にて馳(は)する舟もあり」〈太平記・二〇〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる