弩師(読み)どし

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 弩(おおゆみ)を引く人。また、それに長じた人。令制で、大宰府、鎮守府その他辺境の要地に配置されてその警備に当たった。史生(ししょう)に准じた待遇を得た。おおゆみの師。〔続日本紀‐天平宝字六年(762)四月辛未〕 〔後漢書‐順帝紀〕
② おおゆみを造ることを職とする人。〔三才図会‐器用〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる