コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張君ばい ちょうくんばいZhang Jun-mai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

張君ばい
ちょうくんばい
Zhang Jun-mai

[生]光緒12(1886).江蘇,宝山
[没]1969
中国の思想家,憲法学者,政治家。君ばいは字,本名は嘉森,欧米ではカーソン・チャンの名で知られた。弟の嘉ごう (公権) は浙江財閥の巨頭。 1909年早稲田大学政治学科を卒業し,13~16年ドイツ,イギリスで政治学を研究。帰国後,上海東呉大学法学院長,光華大学政治学教授などを歴任,ベルグソン哲学の紹介者,憲法学者として知られた。 31年国家社会党を組織し,日中戦争中は国家社会主義派の首領として蒋介石政権に協力。戦後は中国民主同盟の幹部として政治協商会議に参加したが,48年アメリカに移住し,著述に専念した。主著,"The Third Force in China" (1952) ,"The Development of Neo-Confucian Thought" (2巻,57~62) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

張君ばいの関連キーワードナンバースクール岩石区ビリエ・ド・リラダンラフォルグ帝国大学巌本善治ジェロニモスティーブンソン帝国大学東京大学

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android