コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弾力条項 だんりょくじょうこう

1件 の用語解説(弾力条項の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

弾力条項
だんりょくじょうこう

日本の予算総則のなかで,ある特定の予算にかぎって支入金支弁 (予算をこえて増加した歳入を予算をこえて必要となった歳出の財源に充当すること) を認めることを規定した条項。この条項に掲げられた予算の歳出については国会の承認を必要とせず,政府が状況に応じて歳入の範囲内で弾力的に決定できる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

弾力条項の関連キーワード実行予算総計予算予備費行政管理予算局純計予算バジェット総予算予算外後年度影響試算自治体の予算

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

弾力条項の関連情報