弾奏(読み)だんそう

精選版 日本国語大辞典「弾奏」の解説

だん‐そう【弾奏】

〘名〙
① ピアノの類や弦楽器を演すること。ひきかなでること。
※ヒューマニチー(1896)〈田岡嶺雲〉「破琴をじて哀(あはれみ)を乞ふ瞽(こ)たる女には、人飽くまで其弾奏を貪りきいて」
② 他人を弾劾(だんがい)して天子に上奏すること。〔令義解(718)〕 〔晉書‐劉隗伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「弾奏」の解説

だん‐そう【弾奏】

[名](スル)
弦楽器を演奏すること。「ギター弾奏する」「弾奏楽器」
人を弾劾して上奏すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「弾奏」の解説

【弾奏】だんそう

弾劾上奏する。

通「弾」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android