当たって砕けろ(読み)アタッテクダケロ

  • 当(あ)たって砕(くだ)けろ

ことわざを知る辞典の解説

たとえ失敗に終わってもかまわないから、思い切って事を行え。

[使用例] 例の機頓の慧眼もて、当たって砕ける一六主義[坪内逍遙*当世書生気質|1885~86]

[解説] ためらわずに行動を起こすことによって事態の転換を図るよう促すことわざ。背後には、だめでもともとなのだから何もしないでじっとしているよりはましだという気分があり、多くの場合、暗に事態の好転が期待されています。

[類句] 男は当たって砕けろ/物は当たって砕けろ

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

当たって砕けろの関連情報