コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

役と ヤクト

デジタル大辞泉の解説

やく‐と【役と】

[副]
一つのことに専念するさま。もっぱら。ひたすら。
「酒を造り置きて、他のことにも使はずして、―蜂にのませてなむこれを祭りける」〈今昔・二九・三六〉
はなはだ。やけに。たいそう。
「―足が達者だぁのし」〈滑・膝栗毛・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やくと【役と】

( 副 )
〔そのことを役としての意から〕
もっぱら。そればかり。 「年来-商ひければ、大きに富みて/今昔 29
はなはだ。たいそう。 「 -足が達者だあのし/滑稽本・膝栗毛 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

役との関連キーワードシューマン:3つのロマンス/piano soloTLO法(大学等技術移転法)特別支援教育コーディネータースタニスラフスキーシステムR.S. アントニオGKチェスタートンドイッチュラントリーディング産業V. エスクデロ自由民主党総務会講談社KK文庫ノースダコタ州カウンタックカタライザー坂本祐左衛門コロンビーナ最高執行役員代表執行役大西 正雄京都大番役

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

役との関連情報