御愁傷様(読み)ゴシュウショウサマ

デジタル大辞泉の解説

ごしゅうしょう‐さま〔ゴシウシヤウ‐〕【御愁傷様】

[形動]
相手を気の毒に思うさま。身内を失った人に対するお悔やみの語。「このたびはご愁傷様でございます」
1をもじって、気の毒に思う気持ちを、軽いからかいの意を含めていう語。「休日にも出勤とはご愁傷様

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごしゅうしょうさま【御愁傷様】

不幸のあった人に対する挨拶あいさつの言葉。お気の毒さまの意。 〔人の失敗などを皮肉ったりからかったりするときに使われることもある。「-、私はそんなデマにはひっかかりませんよ」〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android